安く売る・高く売る

店舗で商品を販売している時には、利益を安くして安売りする商品と利益を高く設定して利幅をとる商品に分かれてきます。

どれも同じ利益率で商売をすることはなかなかないことで、やはり売れ筋商品は多くの数を販売することが出来るので利益率を低めに設定するのがセオリーです。

売れ筋商品を低価格の値幅に設定して、他のなかなか売れない商品でしっかりと利益を上げていく方法を取るのがベストです。

自分の店の看板商品を何にするかが最も大切なことであり、それが集客を成功させる重要ポイントになります。

最近では巷で塩パンが大変人気になっており、この塩パンはだいたいパン屋さんに行けば100円から130円の間で販売されています。

これは看板所品の売れ筋商品として塩パンを低利益で販売しており、それに連れて他の利益をしっかり取ることが出来る商品を販売してトータルの利益を上げているのです。

しっかりと低利益の看板商品で集客をして、他の商品で利益をしっかりと取る戦略を取ることをオススメします。

#itmasa

その他おすすめの記事