時間軸をみながら

世の中には3つの時間軸が存在します。

それは現在、未来、過去の3つの時間軸であり、マーケティングもこの3つの時間軸を捉えながら的確な対策と対応を考えていくものです。

過去からは失敗と成功を学び、未来からは夢や理想、希望を頭に浮かべます。現在は未来と過去の2つの時間軸の実際のあり方が進行していきます。

マーケティングを行う上で、どうしても現在の状況ばかりを考えてしまい、過去と未来を置き去りにする形になりがちですが、やはりきちんと過去を整理し未来を見る力を養わないといけません。

現在の状況が過去の何に起因して起こっているのかがが分かれば、何をどうすれば未来に良い展望を抱くことが出来るのかが分かってきます。

この3つの時間軸をしっかりと捉えることで商売もビジネスもうまく車輪が回っていくことでしょう。

まずはノートに以下を書き出します。

■現在 現在の状況

■過去 過去の失敗と成功

■未来 未来の展望

参考になれば幸いです。

#itmasa

その他おすすめの記事
Masao Ito

私は生命保険の外交員の後、中小企業や個人に特化したマーケティングの分野を当時の会社でたたきこまれました。広報、PRという分野は業績アップはもちろん、自己実現のために  Read More

 

Search by Tags
まだタグはありません。

茨城県取手市白山8-12-8(コワーキングスペース・イベント交流室共用)

© 2018  伊藤まさお リアリティコンサルティングオフィスitmasa All Rights Reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon