安く売る・高く売る

July 17, 2015

店舗で商品を販売している時には、利益を安くして安売りする商品と利益を高く設定して利幅をとる商品に分かれてきます。

 

どれも同じ利益率で商売をすることはなかなかないことで、やはり売れ筋商品は多くの数を販売することが出来るので利益率を低めに設定するのがセオリーです。

 

売れ筋商品を低価格の値幅に設定して、他のなかなか売れない商品でしっかりと利益を上げていく方法を取るのがベストです。

自分の店の看板商品を何にするかが最も大切なことであり、それが集客を成功させる重要ポイントになります。

 

最近では巷で塩パンが大変人気になっており、この塩パンはだいたいパン屋さんに行けば100円から130円の間で販売されています。

 

これは看板所品の売れ筋商品として塩パンを低利益で販売しており、それに連れて他の利益をしっかり取ることが出来る商品を販売してトータルの利益を上げているのです。

 

しっかりと低利益の看板商品で集客をして、他の商品で利益をしっかりと取る戦略を取ることをオススメします。

 

 

 

 

Tags:

Please reload

その他おすすめの記事

お知らせ

April 21, 2020

SNS 活用店舗販促講座初級編

February 1, 2020

個人発信をより強くよりスムーズに

January 15, 2020

ランディングページ風の講演PRサイトをつくってみました。実際使っていく予定です。 https://ex-pa.jp/s/itmasa これもCMSで操作を覚えてしまえば比較的簡単にできます。

1/10
Please reload

Masao Ito

私は生命保険の外交員の後、中小企業や個人に特化したマーケティングの分野を当時の会社でたたきこまれました。広報、PRという分野は業績アップはもちろん、自己実現のために  Read More

 

Search by Tags
Please reload

茨城県取手市白山8-12-8(コワーキングスペース・イベント交流室共用)

© 2018  伊藤まさお リアリティコンサルティングオフィスitmasa All Rights Reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon