モデリングからその先へ

業界の世界は模倣、モデリングで成り立っている部分があり、多くの業者や商売人は同じサービスになってしまう可能性を秘めています。

コンビニエンスストアの業界でも、どこも同じサービスで溢れており、ドーナツを出せば全てのコンビニでドーナツが売られたりしています。

同業者よりも一歩抜け出すには製品やサービスにプラスアルファを考えなければならず、同じことをすれば同じパイを食べ合うことになりかねません。

ではどうすればよいのかといえば、同じサービスでも製品でも少しライバルと差別化を図ってみることです。

ライバルの良いことは戦略的に真似をすればよいのですが、少し趣向や内容を変えてみることで差別化をもたらすことが出来ます。

例えば飲食店で来店されたお客様におしぼりとお冷を出すのは普通ですが、お冷を冷茶にしてみるとか、注文が出るまで簡単な漬物を出して待ってもらうなどということです。

この少しのプラスアルファがお客様に印象強く脳裏に刻まれることになり、お客様はあなたの商品やサービスのファンになっくれる可能性が高まるのです。

#itmasa #モデリング

その他おすすめの記事
Masao Ito

私は生命保険の外交員の後、中小企業や個人に特化したマーケティングの分野を当時の会社でたたきこまれました。広報、PRという分野は業績アップはもちろん、自己実現のために  Read More

 

Search by Tags
まだタグはありません。

茨城県取手市白山8-12-8(コワーキングスペース・イベント交流室共用)

© 2018  伊藤まさお リアリティコンサルティングオフィスitmasa All Rights Reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon