芸術・文化による社会創造ファンド

2021 芸術・文化による社会創造ファンド (HPより抜粋) -2021 Arts Fund-

1. 対象となる申請者(寄付を集めたい 芸術・文化団体の皆さま) 公益を目的とした法人で、芸術・文化活動を行うもの →一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など。 注1)株式会社、有限会社、合名会社、合資会社などの営利法人や、宗教法人、政治団体は申請できません。 注2)原則として公益財団法人・公益社団法人は対象となりませんが、PST認定がされていない団体や、その他特別な事由によりファンド利用を要望する場合はその事由を検討したうえで別途取り扱う場合がある。

任意団体で芸術・文化活動を行うもの →法人格を持たない劇団やオーケストラ、公演・展示などの実行委員会など。 →規約などを有し、代表者の定めがあること。 芸術・文化活動を行う個人の場合は、その活動の公益性が認められるもの

申請締め切り

申請受付は年4回  各回締切日:1月20日|4月20日|7月20日|10月20日


その他おすすめの記事
Masao Ito

私は生命保険の外交員の後、中小企業や個人に特化したマーケティングの分野を当時の会社でたたきこまれました。広報、PRという分野は業績アップはもちろん、自己実現のために  Read More

 

Search by Tags
まだタグはありません。

茨城県取手市白山8-12-8(コワーキングスペース・イベント交流室共用)

© 2018  伊藤まさお リアリティコンサルティングオフィスitmasa All Rights Reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon