私は生命保険の外交員の後、中小企業や個人に特化したマーケティングの分野を当時の会社でたたきこまれました。広報、PRという分野は業績アップはもちろん、自己実現のために  Read More

 

Masao Ito
Search by Tags

© 2018  伊藤予應 REコンサルティングオフィスitmasa All Rights Reserved.

Please reload

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
1/12
書籍.png
助成金.png

マーケティング・ブランディングのためのツール作成・研修・コンサルティングならitmasa伊藤予應(いとうまさお)へ

コンサル.png
制作依頼.png
講座.png

09.13.2018

私が小さいころは「大きいことはいいことだ」という風潮がありました。また「大は小を兼ねる」とも言います。 町も大きい方が何かと具合がいいと思われているようです。

07.10.2017

日本でnoteやmediumが爆発的には、拡がらないのは、snsのスタンスがコミュニケーション重視でメディアとしての価値をまだまだ必要としてないからかな。 これからが特に楽しみです。

07.12.2016

商売やビジネスをする上で一番大切なことは競合の存在です。どんな商売やビジネスでも競合の詳細なマーケティングやデータなどをきちんと把握しておくことは重要。

02.29.2016

最近ではフリー戦略というマーケティングが有名になり、多くの商売やビジネスでこのフリー戦略が使われております。

10.02.2015

世の中には3つの時間軸が存在します。 それは現在、未来、過去の3つの時間軸であり、マーケティングもこの3つの時間軸を捉えながら的確な対策と対応を考えていくものです。

07.31.2015

マーケティングを行う上でやはり数値の判断は非常に大切になります。 マーケティングはどちらかと言うと理系の分野と文系の分野の2つの能力を必要とします。

Please reload